簡単に痩せるのは良いダイエットですか?

せっかくダイエットをするなら良いダイエットにしたいですよね。「リバウンドしてダイエット前の身体より太ってしまった」なんてことが起らないように・・・。リバウンドなんて私に限ってあるわけない!なんて思わず、ダイエットに失敗はつきものだと言いますから・・・。

良いダイエットがあれば悪いダイエットもあります。悪いダイエットを実践している人は簡単に痩せます。だけど簡単に痩せて簡単に太ります。完全にリバウンドをしてダイエット前より体重が増えるのです。それはどういうことかと言えば人間の身体の法則というか仕組みというか、そういう身体の内部のこと、ホルモンバランスのこと、血液や筋肉のことを全て無視して痩せたから。だから短期間で痩せられたのです。

元々人間の身体は普通に3食食べて普通に生活していれば急激に痩せたりしません。急激に痩せる場合重い病気を発症していることがあります。癌になるとどんどんやせ衰えていきますよね・・・。癌のような命に関わる重い病気になってしまうと太ることはできません。太るということはある意味健康な状態だから太ることができるんですね。不健康な生活をしている人や身体そのものが不健康な場合太ろうと思っても今度はなかなか太れなくなってきます。人間の身体というのはそういうものです。

ダイエットも短期間で痩せて喜んでいる人がいますがそれでいいのでしょうか?何か不思議だな~とか、もしかして自分のしていたダイエット法は身体に悪いことだったのか?と心配にならないのでしょうか・・・。短期間で身体から肉がなくなっていくときに少しも怖くない人は注意した方がいいかもしれませんよ。痩せた!痩せた!と喜ぶ前に、自分の身体が縮んだんじゃないか、老化したのではないか、身体にダメージは出ていないか真剣にチェックした方がいいでしょう。いや、チェックしなければいけないと思います。

ダイエットは徐々に痩せていくのがいいんです。1ヶ月に1キロ痩せて2ヶ月目にまた1キロ痩せて位でちょうど良い。これでは減り方が少なすぎるという人もいるでしょう。でも、ひと月に1キロ体重が落ちてそれが半年経てば6キロの体重減です。半年間で6キロ痩せられる人はあまりいませんよ~。1ヶ月に3キロ痩せるとか2週間で2キロ痩せるとかそういう短期決戦のようなダイエットはやめましょう。だんだんきれいになっていくだんだん理想の体型になっていく喜びを感じるのも良いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です